« 箱根駅伝と技能オリンピック | トップページ | ドービル映画祭 »

2008年2月14日 (木)

市川崑監督追悼コメント

昨日、市川崑監督がお亡くなりになりました。
心からお悔やみ申し上げます。
役所広司はマスコミに向けて以下のコメントを発表しました。

事務所スタッフより

『「あんたの映画、撮るまではまだ死ねんからなあ」と犬神家の撮影の時、東宝スタジオで言われた時のことを思い出します。身近なスタッフに聞くと「これは誰々、これは役所くん」などと楽しそうに企画の話をしてらしたそうです。悲しくて仕方ありません。偉大な監督でした。実は昨夜、監督がちょうど亡くなる時間に何故か「どら平太」の時に監督に戴いた絵コンテを眺めていました。残念です。』

役所広司

2008年2月14日 |