« 「ARTS for HOPE」 | トップページ | ソチオリンピック、パラリンピック »

2012年4月28日 (土)

紫綬褒章

この度、紫綬褒章を頂くことになりました。

これまで出会った監督、スタッフ、キャスト、プロデューサー、脚本家、映画に携わる全ての方たち、そして私を応援して下さった皆様に心から感謝致します。
現場では本当にたくさんの人に影響を受け、応援して下さった皆様には、俳優という仕事を続けていく力と勇気を頂きました。
本当にありがとうございました。

俳優を志した日から、
次やればもう少し上手くいくんじゃないか?次やれば、次やれば・・・と、
はや34年、落ち込むことはいまだにありますが、
なんとか俳優を続けて来られたのは皆様の支えがあったからだと思っています。

これからどんな仕事と出会えるか分かりませんが、
一つ一つ、丁寧に誠実に心を込めて仕事と向き合っていきたいと思います。
それが私を支えてくださった皆様への恩返しになるようにと頑張ります。

最後に、今回、紫綬褒章に私を選んで下さった皆様、ありがとうございました。

                             役所広司

2012年4月28日 |